美肌習慣

美肌の為に食べたい食材3選!肌トラブルのない肌を目指そう

美肌 食材
ママになっても美肌になりたい…!

と思って高級なスキンケア用品を使っても、お肌の調子がイマイチ…なんてこと、ありませんか?

もしかしたら、それ、食生活の乱れが原因かもしれません。

今回は、美肌のために日常生活で積極的に摂取したい食材を3つご紹介します。

どれも日常的に取り入れやすい食材ばかりですよ。

これを日々意識して摂取すれば、あなたももきっと美肌に近づくことができるはずです。

それでは早速見ていきましょう。

美肌食材その1:ビタミンCの宝庫レモン

 美肌 食材

初めにご案内するのは「レモン」。

ご存知の通り、レモンには「ビタミンC」がたくさん含まれています!

この「ビタミンC」、シミの原因となるメラニンの生成を抑制したり、美肌に大切な「コラーゲン」の生成をサポートしてくれる効果があるんですよ。

レモンは、お魚・お肉にかけるのはもちろんですが、炭酸と割ってレモンスカッシュにしたり、お水・はちみつを加えてレモネードにしたり…

ドリンクにすると手軽に・たくさん摂取する事が可能です。

ぜひ、日々の食事・ドリンクに積極的に取り入れてみて下さいね。

美肌食材「レモン」を使ったオススメレシピ

今回紹介するのは、はちみつレモンです。

とっても簡単な上に保管も出来て、なおかつ風邪対策にもなります。

保存する事も出来るので一度作成した後に、日々の食事や飲み物に足して利用すれば、日常的に摂取する事も可能です。

はちみつには、肌の調子を整えてくれるビタミンB2、コラーゲンの生成をサポートするビタミンCなど、美肌になれる栄養素がたくさん入っています。

しかも上白糖に比べて、ローカロリー。

カロリーが気になる方でもはちみつなら摂りやすいですね。

美肌食材その2:世界一栄養価が高いアボカド

つづいてご案内するのは「アボカド」。

実は、「世界一栄養価の高い食材」としてギネス認定もされているんですよ!

美肌作りに欠かせない「ビタミンA」を生成する元となるカロテンをはじめ、先ほどお伝えしたビタミンC、ビタミンB群、ビタミンE、そしてむくみ解消効果にぴったりのカリウムまで…!

まさに「食べる美容液」と呼ぶにふさわしい美肌作りに必要な栄養素がふんだんに含まれています。

ただし、アボカドは脂質も含みますので、食べ過ぎには注意

一日あたり、1/4~半分くらいの摂取を目安にして下さい。

美肌食材「アボカド」を使ったレシピ

併せて3品出来るレシピをご案内致します。

アボカドは、切った後放置をすると褐色してしまうので、このようにお手軽に3品出来るのは良いですよね!

アボカドディップには先ほどお伝えした「レモン」も含まれており、一度で2つの美肌食材が摂取できる優れモノです!

しかもレモンには食品の変色も防ぐ効果があるので、何日か食べ続けたい時には効果的です。

美肌食材その3:良質なタンパク質を含む大豆

最後にご案内するのは「大豆」。

大豆食品に含まれる「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンと似た働きをする事が分かってきたのは有名ですよね。

また、大豆食品には、良質な植物性タンパク質がたっぷり!

タンパク質はハリのある美肌を作るのに必要不可欠です。

大豆は低カロリーですので、たくさん食べても太りずらいことが特徴です。

動物性タンパク質はカロリーが気になるので、低カロリーで良質なタンパク質が摂れるのは嬉しいですね。

大豆製品と言えば、豆腐・納豆・豆乳等様々なものがありますので、自分の好みや食生活にあわせて摂取するのがいいですね。

タンパク質は成長期の子供達にも大切だから、家族みんなで積極的に摂りたいな。

美肌食材「大豆」を使ったレシピ

大豆と一口に言っても、納豆や豆乳などの加工食品がいくつかありますので、最後は何品かまとめてご紹介をしたいと思います!

大豆の煮物

煮豆は他に使っている「にんじん・ひじき」等の食材もヘルシーですし、保管出来る事がメリットですよね。

 

納豆のアレンジレシピ

そのまま食べても美味しい納豆ですが、同じネバネバのおくらを入れたり、キムチを入れたり…冷蔵庫にある食材と混ぜてどれがおいしいか?を見てみるのもアリですね!是非試してみて下さい。

豆乳のスープ

豆乳はそのまま飲むのももちろんですが、スープにすると食事の中に上手にとりこむ事ができます。

是非試してみて下さい。

栄養が豊富な大豆ですが、残念ながら含まれていない栄養素もあります。

それはターンオーバーを促してくれるビタミンAとビタミンCです。

ですが料理の時に、緑黄色野菜などと合わせることで、大豆の弱点を補ってくれます。

ビタミンAやビタミンCが豊富な野菜と摂取するとより効果的ですよ。

美肌食材のまとめ

以上、美肌になるために積極的に摂取したい食材について3つとレシピをご紹介しました。

  • レモン:ビタミンCが豊富でシミ予防やコラーゲン生成をサポート効果
  • アボカド:栄養価が高く食べる美容液と呼ばれているほど
  • 大豆:良質なタンパク質でハリのある肌を作る

どれも、比較的手軽にとりやすい食材です。

レシピも料理があまり好きでない私でもできそうな簡単レシピを集めたので、パッと作れるものばかりです。

意識的に日々の生活の中に取り入れ、カラダの中からも、美肌を作っていきましょう!