卒業式・卒園式

卒園式の謝恩会はいつ開催される?服装などのマナーも紹介!

卒園式と併せて開催されるのことの多い「謝恩会」。

子供たちとその保護者からこれまでお世話になった先生方や職員の方々へ、感謝の気持ちを伝える会であり、幼稚園や保育園での生活を締めくくる一大イベントです。

子供たちにとっては今まで過ごしてきた園や、仲のいいお友達、先生とお別れをする日になります。そして同時に、新たな生活への門出をお祝いする日でもあります。

お母さんやお父さんからすると、子供たちの成長を感じられる日になるでしょう。

子供たちにとっても、お母さんお父さんにとっても一生に一度の記念の日。

そんな卒園式の謝恩会はいつ開催されるのでしょうか。また、どのようなコーディネートで参加するのがマナーなのでしょうか。

卒園式・謝恩会のあれこれをまとめました。




卒園式の謝恩会はいつ開催される?

謝恩会は通常、卒園式終了後に行われるパターン別日に行われるパターンがあります。

卒園式・謝恩会は住んでいる地域や、保育園か幼稚園かにもよりますが、3月中頃から3月下旬にかけて行われるのか一般的なようです。

保育園は土日に、幼稚園は平日に行われることが多いそうです。

卒園式終了後に行う場合は、午前中からお昼にかけて卒園式が行われ、午後から謝恩会というパターンが多いのではないでしょうか。

開催時間の目安は1時間から2時間ほど。あまり長いと子供たちも退屈してしまうため、長くても2時間ほどで切り上げる場合が多いようです。

謝恩会の内容や規模は園によってさまざま。

保護者が主体となって企画・運営を行うのが一般的です。開催場所は卒園式後の園の教室で行うこともあれば、レストランやホテルの宴会場などで行われるところもあるようです。




卒園式の謝恩会で着ていく服は?マナーとNGコーデ 

謝恩会にはどのような服装で参加したらよいのでしょうか?

卒園式後に謝恩会がある場合は、卒園式に出たときの格好のそのままで謝恩会に出席するという人がほとんどのようです。

では、卒園式にはどのような格好で出席するのがマナーなのでしょうか。

卒園式は厳粛でフォーマルな場

子供たちも保護者も普段着のようなカジュアルな格好、派手すぎる格好はNGです。式の雰囲気に合わせた、落ち着いた清潔感のあるフォーマルな格好をする必要があります。

制服がある園に通っている子供たちの場合は制服での出席になるでしょう。

子供が制服がない園に通っている場合は自分たちで用意しなければいけません。卒園式の時期が近付くと様々なデパートや百貨店で子供向けのフォーマル衣装が発売されます。

大人顔負けのかっこいい、かわいらしいデザインの衣装が多く出揃いますよ。

最近ではスーツやワンピースだけでなく、袴スタイルを選ぶ方も増えてきているそうです!

また、そういった子供向けスーツ・ワンピース・袴をレンタルできるお店やサイトもあるようです。

ただし、あまり華美で目立ちすぎるような格好はNGです。

自分の子を目立たせたいという思いからカラフルな衣装を選ぶ保護者もいるようですが、かえって悪目立ちとなってしまう可能性があります。あくまでもフォーマルな場であるということを忘れないようにしましょう。

もちろん、保護者の方々も卒園式の雰囲気に合わせた格好で出席するのがマナーです。

お父さんならスーツでOK。

お母さんなら上品さのあるスカートスーツや、清楚なワンピースにジャケットを合わせるといったスタイルが鉄板。

最近はハンサムなパンツスーツを着こなすお母さんも多いです。

色はブラック、ダークグレイ、ネイビーといったダークカラーが一般的です。

ホワイトやライトグレイなど明るい色合いの服装も絶対にダメ、マナー違反というわけではありませんが、卒園式というフォーマルで厳粛な場においてはあまりふさわしい色合いとは言えないでしょう。 スカートスーツやワンピースの場合は、スカートの丈も気を付けたいところ。式の最中に立ったり座ったりすることがよくあります。座った時にあまりにも太ももがあらわになってしまうのは良くありません。膝が隠れるくらいの長さが理想です。

また、謝恩会が卒園式とは別日に行われる場合は余計に服装に悩むかと思います。

まずはプログラムを確認し、保護者同士で確認しておきましょう。園の教室で行い、飾りつけなど準備作業などがある場合は、ローヒールの靴など動きやすい格好が良いでしょう。

レストランなどで開催する場合は「ドレスコード」を指定される場合もあります。

その場合は、卒園式の時のように、上品さ、フォーマルさを意識した格好が好ましいと思われます。

また卒園式・謝恩会が行われるのはまだまだ寒さの残る3月。マフラーやコートといった防寒具が必要となる場合もあると思います。しかし、式の最中はコートやマフラーなどは脱ぐのがマナーです。インナーを重ね着する、ホッカイロやひざ掛けを持っていくなど、防寒対策をしっかりと講じておく必要があるでしょう。




卒園式の謝恩会はいつ?服装などのマナーまとめ

ここまで卒園式の謝恩会についてまとめてきました。

卒園式の謝恩会は3月中旬から下旬ごろに行われるのが一般的です。

また、謝恩会は卒園式後に行われる場合と、別日に行われる場合があります。

服装は子供たちも、保護者の方々も、スーツやワンピースといった上品でフォーマルな格好がおすすめです。

カジュアルすぎる格好や、あまり派手なデザインの服装は卒園式・謝恩会という場には向かないでしょう。

また、あまり服装のイメージがわかないという場合はママ友や先輩ママ・パパにリサーチするのもおすすめです!

謝恩会はお世話になった先生方へ感謝の思いを伝える場。

思い出に残る素敵な会にしたいですね。

小学校 入学準備 あると便利
小学校の入学準備にあると便利なグッズ!いつから準備を始めたらいいの?お子様の小学校の入学は家族にとっての大事なイベントの一つですね。 春が待ち遠しいですが、色々と準備が大変… 少しでも準備が楽になった...